• 行動するアナリストとウーマノミクの旗手が手を結んだ
  • 行動するアナリストとウーマノミクの旗手が手を結んだ

豊島逸夫事務所代表 豊島逸夫 × 豊島逸夫事務所副代表 治部れんげ

元スイス銀行トレーダーで国際経済と市場を読むプロ・豊島逸夫と、ジャーナリスト&女子大研究員で働くママの支持を集める治部れんげがコラボレーションしています。経済と金融動向の解説から女性労働や夫婦関係の改善まで。市場主義と個人尊重の視点で分析、執筆、コメントします。

News 新着情報新着情報一覧はこちらへ

  • 2016年03月09日

    「子育てしながら働く」をテーマにしたフォーラムで司会をします New

    3月26日に開かれる、子育てしながら働きやすい社会を作ること、をテーマにした会議で、第二部の司会をします。女性労働、子育て支援、男性の家庭参加に関心がある方、特にこれらの問題を議論するだけでなく(議論は数十年同じところを回ってますよね)、解

  • 2016年02月25日

    アメリカン・スクールで講演します

    調布のアメリカン・スクールで3月8日に開かれる、国際女性の日イベントに登壇します。全体テーマは"Women in Japan: Realities, Challenges and Opportunities"、私は日本の家族と女性についてお

  • 2016年01月19日

    神奈川県大和市で男女共同参画イベント講演やります!

    市民フォーラム【働くママ&パパ―なりたい自分を、自分で選ぶチカラ―】 就職、パートナーとの出会い、出産、家族とのかかわり自分らしく生きることと、共に生きることを考えます。 【日 時】 平成28年2月14日(日)13:30~16

  • 2016年01月08日

    1月30日(土)、シンポジウム「女性は世界を変える」、昭和女子大学にて

    15時~17時まで、三軒茶屋の昭和女子大学で「女性は世界を変える」と題したシンポジウムが開かれます。 登壇者はポーランドとカンボジアの大学教授、元駐リトアニア大使。外務省後援。治部は討論者を務めます。 日本語のシンポで、大学生に

Pick Up 共演情報

マイナビ 新連載開始 豊島逸夫・治部れんげ共同執筆
「25歳のあなたへ、これからの貯“金”講座」

豊島逸夫

Toshima Itsuo
豊島逸夫事務所代表。一橋大学経済学部卒(国際経済専攻)。三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行後、スイス銀行にて国際金融業務に配属され外国為替貴金属ディーラーとなる。2011年9月までワールド・ゴールド・カウンシルで日本代表を務め、金の第一人者となる。独立後は、活動範囲を拡大。自由な立場から、チューリッヒ、NYでの豊富な相場体験をもとに、国際金融、マクロ経済動向を斬る。

詳しくはこちら

治部れんげ

Jibu Renge
1974年生まれ。1997年、一橋大学法学部卒業。同年日経BP社入社。記者として、「日経エンタテインメント!」「日経ビジネス」「日経ビジネスアソシエ」「日経マネー」などの経済誌の企画、取材、執筆、編集に携わる。「日経マネー」では豊島逸夫の担当編集者として連載やムック本の制作に携わった。2006年〜2007年、フルブライト・ジャーナリスト・プログラムでアメリカ留学。

詳しくはこちら

豊島逸夫事務所応援サイト
地方応援女子アナプロジェクト